top of page
  • 執筆者の写真沼田塗装店

【相見積りは必須!】重要性とその具体的な手順①



ブログをご覧いただきありがとうございます。「逗子葉山・湘南エリアの外壁/屋根塗装はお任せ!」地元密着塗装プロ集団のプロタイムズ逗子葉山店(有限会社沼田塗装店)広報担当ユウキです!

プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)では、外壁屋根塗装をご検討の方に「相見積もり」を取ることをオススメしています。多額の出費を伴う工事。後悔せず納得できる施工にするだけでなく、相見積もりをとることでより塗装工事への理解が深まり、お客様の理想の住まい作りに繋がると考えているからです。今シリーズは2回に分けて、「相見積もり」の重要性と具体的な手順についてお伝えします。



そもそも相見積もりとは?

「外壁塗装を検討する際は相見積りをとった方が良いと聞くけど良くわからない」

こんな疑問をお持ちの方は少なくないでしょう。そもそも相見積りとは、金額や工事内容等を比較・検討をするために、複数の業者から見積りをとることを言います。複数社の見積りを比較することで、専門知識のない一般の方でも「1社だけ見積り額が高い」「他2社に比べて、1社の工事内容が不明瞭」といったことは読み解けるため、ある程度は金額や工事内容等の妥当性を判断できます。実際に比較して判断することは、信頼できる塗装業者を見抜くことにもつながります。



相見積りはマナー違反…?!

複数社の塗装業者に相見積りをお願いすれば当然、選ばなかった塗装業者にはお断りをする必要があります。そのため、「相見積りをするのは、マナー違反なのでは?!」「見積りを依頼したのに、断っても大丈夫?」と心配される方も多いです。しかし、相見積りをすること自体は、マナー違反ではありません!外壁塗装の業界では日常的に相見積りが行なわれており、実際に多くの施主(お客様)が相見積りを行なっています。もちろん、提示してもらった見積りを検討した結果、お断りをしても何ら問題はありません。


「いつでも相見積もりお待ちしています」byスタッフ一同



ただし、考え方や方法を間違えると、相見積りをとってもあまり意味がなくなってしまうこともあるんです。

次回、「失敗しない相見積もりの取り方」のコツや注意点、そして具体的な手順をお伝えします!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)は外壁塗装・屋根塗装専門店です。

葉山町の御用邸近く「町のペンキ屋さん」として創業して70年以上の歴史がある塗装のプロフェッショナル集団です。塩害や台風被害など、この地域ならではの特性を知り尽くした熟練職人が多数在籍。 長年積み重ねてきた経験と知識、そして最新の塗料をもとに適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。お客様にご満足いただくため、真心と魂を込め、誠心誠意対応させていただきます。


「実はあのお店やお宅も!」施工事例をぜひご覧ください。 ■施工事例はコチラ!!


逗子市・葉山町・湘南エリアで塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装・リフォーム専門店のプロタイムズ逗子葉山店まで

■お問合わせはコチラ!!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page