top of page
  • 執筆者の写真沼田塗装店

【意外と放置しがち!】雨戸塗装について徹底解説♪



ブログをご覧いただきありがとうございます。「逗子葉山・湘南エリアの外壁/屋根塗装はお任せ!」地元密着塗装プロ集団のプロタイムズ逗子葉山店(有限会社沼田塗装店)広報担当ユウキです!

今回のテーマはずばり「雨戸」です!

外壁や屋根と同じく、雨戸も残念ながら経年劣化していきます。時間の経過とともに気になってくるのが、サビや色あせ、塗膜の剥がれなどの劣化症状でしょう。「見た目も良くないのはわかっているが、どうしたものか」と放置している方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際、プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)でも年間を通じてコンスタントにご相談をいただいています。



とはいえ、馴染みのない雨戸の塗装。思い立ったものの、何から手をつけたら良いかわからず、結局はそのまま放ったらかしにしてしまうケースも少なくありません。

そこで、この記事では、雨戸の塗装を検討する上で、役に立つ情報をご紹介いたします!多くの方が悩みがちな「自分で塗装できるのか、業者に依頼すべきなのか」といったポイントをはじめ、雨戸塗装の時期や工程(方法)などの基本情報、業者に依頼する場合の費用相場などをご紹介してまいります。ぜひ参考にしてください!


雨戸は自分で塗装?業者に依頼? 雨戸を塗装しようと思い立ったとき、最初にぶつがる疑問は、「自分で塗装できるのか、業者に依頼すべきなのか」ではないでしょうか。結論から申し上げると、できれば業者に依頼されることをオススメいたします、、、!塗料選びから道具の準備、塗装方法のリサーチなど、とにかく膨大な時間と手間がかかり、もちろん失敗してしまう可能性も少なくありません。施工上の安心を求めるなら、やはり業者が一番です。また、費用の観点から言っても、揃える道具等によっては、自分で塗装した方が高くつく可能性もある、というのも業者をオススメするポイントの一つです。自分で塗装する場合には、正しい工程を守ることが上手く塗装する秘訣です。ぜひ、後述の「自分で雨戸を塗装する場合に気をつけておくべき2つのこと」も参考にしてください。


自分で塗装するか、業者に依頼するか、判断がつかない場合は、下記のそれぞれのメリット・デメリットを比較して考えてみるのも良いでしょう。


■自分で塗装する場合 [メリット] ・費用を安く抑えられる場合もある(塗料代、道具代等を考えると、業者に依頼するよりも割高になってしまうこともあります) ・好きなタイミングで塗装できる [デメリット] ・雨戸に合う塗料や必要な道具を自分で選び、調達する必要がある ・雨戸の種類や劣化状況によっては、高度な技術や知識が必要な場合もある ・早期に塗膜が剥離するなど、失敗のリスクもある
■業者に依頼する場合 [メリット] ・失敗のリスクがない ・業者が全部やってくれる [デメリット] ・一定以上の費用がかかる ・業者選びや打ち合わせなどに時間がとられる

次回のブログで、詳しい塗装工程やおすすめの塗料、業者に頼んだ方がオススメの理由などを解説しますので、乞うご期待ください!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)は外壁塗装・屋根塗装専門店です。

葉山町の御用邸近く「町のペンキ屋さん」として創業して70年以上の歴史がある塗装のプロフェッショナル集団です。塩害や台風被害など、この地域ならではの特性を知り尽くした熟練職人が多数在籍。

長年積み重ねてきた経験と知識、そして最新の塗料をもとに適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。お客様にご満足いただくため、真心と魂を込め、誠心誠意対応させていただきます。


「実はあのお店やお宅も!」施工事例をぜひご覧ください。 ■施工事例はコチラ!!


逗子市・葉山町・湘南エリアで塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装・リフォーム専門店のプロタイムズ逗子葉山店まで

■お問合わせはコチラ!!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page