top of page
  • 執筆者の写真沼田塗装店

【情報収集でお困りの方へ!】ゼロからはじめる外壁塗装の比較vol.2



ブログをご覧いただきありがとうございます。「逗子葉山・湘南エリアの外壁/屋根塗装はお任せ!」地元密着塗装プロ集団のプロタイムズ逗子葉山店(有限会社沼田塗装店)広報担当ユウキです!


前回に引き続き、外壁塗装を比較する際のポイントについて解説するとともに、価格の内訳や業界、塗料について詳しくご説明します!


塗装の費用の比較について

塗装費用の内訳は「塗料代」「工事代(人件費)」「足場代」「塗装会社の利益」の項目に分けられます。その比率としては「塗料代」が約20%「工事代(人件費)」が約30%「足場代」が約20%が一般的です。以前のブログでお伝えしたように、足場代が意外と多くを占めていると思いませんか?これを節約するためにも、外壁屋根は一緒に塗り替えるのがオススメです☆

全体ににおいて塗料代が占めているのは約5分の1なので、塗料の比較の際には価格にも注目するようにしましょう。また、見積額が相場にあっているのかをこの表に当てはめて確認できますので、ぜひご活用ください。



機能を比較して選ぶ 塗料には遮熱・防カビ・低汚染などの様々な機能を持った機能性塗料もあります。機能性塗料の代表的な機能を下記にまとめました。現在、家に関して悩んでいることなどがありましたら、その悩みを解決してくれる機能もありますので、比較の際には参考にしてみてください。


塗料メーカーを比較して選ぶ

ここでは、主な日本の塗料メーカーと製品を中心にご紹介していきます。


・関西ペイント

1917年に創業された総合塗料メーカー。安全と環境に配慮した各種塗料を取り扱っています。ウレタン・シリコン系の塗料が充実しており、非常に商品ラインナップが幅広いことも関西ペイントの特徴の1つです。代表的な塗料は「セラMシリコンⅢ」や「コスモシリコン」などが挙げられます。


<外壁用塗料>

①セラMシリコンⅢ

セラミックが配合された外壁用塗料。一般的な塗料は中塗り・上塗りの際には、同じ塗料を使用するのですが、セラMシリコンⅢは中塗り用・上塗り用の2つが用意されており、色味がそれぞれ異なるため、塗り残しや塗り忘れなどを予防できます。

②コスモシリコン

防カビ・防藻性をもつため、美観を保つ効果が期待されます。また、外壁の旧塗膜・下地との密着性に優れているため、塗り替えに適しています。


<屋根用塗料>

①スーパーシリコンルーフペイント

乾きやすいため、塗装後の結露・雨などによる影響を受けにくい塗料です。また、カラーバリエーションが豊富なため好みに合わせた色を選べます。

②アレスクール

日射反射率が高いため、省エネやエコにつながる塗料として、多くの家庭や企業の社屋で使用されています。



・日本ペイント

1881年に創業された日本初の塗料工業会社。国内シェアトップクラスの建築物や自動車用の汎用塗料メーカーです。シリコン系・フッ素・光触媒系の塗料が充実しており、その他にもラジカル制御形塗料の「パーフェクトトップ」が高い人気をもつ商品として挙げられます。代表的な塗料は、「パーフェクトトップ」や「サーモアイSi」などが挙げられます。


<外壁用塗料>

①ファイン4Fセラミック

無機系のセラミック変性樹脂を配合することによって、紫外線に強い4F構造を実現した塗料です。そのため、従来のフッ素塗料よりも高い耐久性を有しています。

②パーフェクトトップ

塗膜の劣化因子ラジカルを抑制するため、シリコン塗料を上回る耐久性を有しているのが特徴の塗料です。高い品質と価格のバランスが良く、人気の商品となっています。


<屋根用塗料>

①サーモアイSi

屋根の遮熱塗装の際によく選ばれている塗料です。下塗材にも遮熱効果のある塗料を採用しているため、高い遮熱効果が期待できます。

②ファインシリコンベスト

カラーベスト用の塗料です。紫外線や熱などに対して強いため、長期的に屋根を守ります。また、弱溶剤系のため、劣化が激しい下地に対しても浸透し、下地そのものを補強します。



・アステックペイント

2000年に創業された平成生まれの建築塗料メーカー。親子3代が住める家にする「100年ペイント」というコンセプトのもと、家を長寿命化させるために、防水塗料や、汚れを長期に渡って寄せ付けない塗料などの機能性に特化した塗料のラインナップを充実させています。代表的な塗料は「EC-5000PCM-IR」や「超低汚染リファイン1000Si-IR」などが挙げられます。


<外壁用塗料>

①EC-5000PCM-IR

水性の外壁用遮熱防水ピュアアクリル塗料です。伸長率約600%の塗膜が、下地にひびが発生しても表面化させにくいため雨水などの家の劣化要因を浸入させません。また、ピュアアクリル樹脂は紫外線などの劣化要因に強く、長期的に下地を保護するため、長きにわたって家を保護します。

②超低汚染リファイン1000Si-IR

超低汚染性・遮熱性・高耐候性の3つの特長をもつ塗料です。シロキサン結合により塗膜が緻密になるため、汚れが付きにくく付着しても定着させずに雨水で洗い流します。汚れが付きにくいことで遮熱性も長く維持します。

③超低汚染リファイン1000MF-IR

超低汚染リファイン1000Si-IRと同じく、超低汚染性・遮熱性・高耐候性の3つの特長をもつ塗料です。上記のシリコン塗料に比べて、フッ素樹脂に無機成分を配合したものを使用しているため、耐候性がより高くなっています。また、無機成分の配合により、フッ素樹脂の静電気を帯びやすく汚れが付きやすい弱点を克服しました。そのため、汚れが付きにくく、付着しても定着させずに雨水で洗い流せます。遮熱性能については、上記のシリコン塗料と同様で、汚れを寄せ付けず長期に渡って外壁を美しく維持します。


<屋根用塗料>

①スーパーシャネツサーモSi

着色力が高く、劣化要因の紫外線や熱などに影響を受けにくいチタンを配合した無機顔料を使用している塗料です。長期的に下地を守り、色あせしにくいため、美観が長きにわたって続きます。

②シリコンフレックスJY

屋根・外壁用の弱溶剤系塗料です。低汚染性に優れたセラミックを使用しているため、汚れの付着を防ぎます。また、価格と性能のバランスが取れているため、高い品質の塗装でありながらもトータルの費用を抑えることもできます。



・日進産業

JAXAとの共同研究で生まれた「ガイナ」で有名な塗料メーカー。「ガイナ」は遮熱性・断熱性に優れているため、夏は涼しく、冬は温かい空間づくりに貢献します。


<ガイナ>

屋根・外壁・内装・船舶の甲板・重要文化財などに使用されている塗料。塗膜の劣化要因の紫外線に強いため、優れた耐久性を有しています。また、断熱性・遮熱性だけでなく、防音・空気質改善効果・結露の防止・不燃などの多くの機能を有している多機能塗料です。



今回、ご紹介したメーカーや製品で気になるものがありましたら、家の近所の塗装店に取扱店舗がないかを探してみると良いでしょう。知識を蓄え、失敗しない塗装を実現しましょう。

プロタイムズ逗子葉山店では12月末までの期間限定で、原材料費高騰分据え置きキャンペーンを実施中☆この機会をお見逃しなく!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)は外壁塗装・屋根塗装専門店です。

葉山町の御用邸近く「町のペンキ屋さん」として創業して70年以上の歴史がある塗装のプロフェッショナル集団です。塩害や台風被害など、この地域ならではの特性を知り尽くした熟練職人が多数在籍。 長年積み重ねてきた経験と知識、そして最新の塗料をもとに適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。お客様にご満足いただくため、真心と魂を込め、誠心誠意対応させていただきます。


「実はあのお店やお宅も!」施工事例をぜひご覧ください。 ■施工事例はコチラ!!


逗子市・葉山町・湘南エリアで塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装・リフォーム専門店のプロタイムズ逗子葉山店まで

■お問合わせはコチラ!!


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page