top of page
  • 執筆者の写真沼田塗装店

【当てはまる人は要注意!】家にコケ、生えてませんか?後編



ブログをご覧いただきありがとうございます。「逗子葉山・湘南エリアの外壁/屋根塗装はお任せ!」地元密着塗装プロ集団のプロタイムズ逗子葉山店(有限会社沼田塗装店)広報担当ユウキです!


前回に引き続き、テーマは外壁や屋根にこびりついた「コケ」!

今回はより具体的な対応について解説いたします♪


コケを除去する2つの方法

コケはお家にとって、避けられない劣化のひとつです。では、そんなコケを綺麗に除去するのにはどんな方法があるのでしょうか?「業者に依頼して綺麗にする方法」「自分でおこなう方法」の2つに分けてご紹介します。









業者ですべきか、自分ですべきかラインはどこ?

まず、どんなコケの症状だと業者に頼んだ方が良いのか、どの程度なら自分でも掃除ができるのか判断基準をご紹介します。




業者に依頼するコケの除去

業者に頼んで、コケの除去をする場合、高圧洗浄やバイオ洗浄で落とすのが一般的です。

ただ、高所作業になる場合は足場の組み立てが必須で、高額になりやすいので塗替えなどのメンテナンスと合わせてコケ除去の為の洗浄をするとコストパフォーマンスの面で良いです。



■業者に頼んだ場合のメリット、デメリット

メリット

①家庭では再現できない、高圧の水をあてる事によって汚れを落とすことができる

②2階部分の壁面など、手の届かない所も綺麗に洗浄してもらえる

③洗浄の際には、養生シートを家の周りに掛けるため汚水が飛ぶ心配がない。また、それらを心配する手間が省ける


デメリット

①自分で洗浄するよりもコストがかかる

②本格的なコケの除去をする場合、足場を組む必要があり追加で費用がかかる。


■高圧洗浄

高圧洗浄とは 高圧洗浄は、壁面に付着している油分や、ホコリ、錆、コケ、カビなどを除去し、下地面を綺麗にするためにおこないます。

通常は塗替えの前に、外壁材の汚れを除去する意味合いでおこなわれます。

高圧洗浄では、ガソリンスタンドにおいてある洗浄機より2倍以上、70~100kgに加圧した水を噴射する事で壁面の汚れを除去します。


費用相場 200円~250円/㎡(費用はあくまで相場です)

日本の戸建は平均140㎡ほどなので、28000円~35000円程が相場になります。

また、この値段に足場の設置(平均500円~700円/㎡)や、養生シート(汚水が近隣に飛ばないようにする保護シート)を合わせると98000円~133000円程度が相場になります。


実施手順

①足場組み立て②養生シートの設置③近隣へ高圧洗浄実施の告知(汚水が飛散する恐れがあるため)④高圧洗浄⑤養生シート等の撤去清掃⑥足場解体


自分でおこなうコケの除去

軽度であれば自分で除去することも可能です。


■自分でおこなう場合のメリット、デメリット

メリット

①コストを抑え、手軽におこなうことができる

②足場の組み立てなどをおこなわない為、短期で綺麗にできる


デメリット

①家庭で使用する水圧には限界がある為、取り除けない汚れが残る場合がある

②2階の外壁など高所になると、届かない場合がある


高圧洗浄は軽度なコケのみ有効です。経年でびっしり付いたコケは薬剤を使用しなければ除去が難しいので、業者に依頼しましょう。家庭で外壁の洗浄をするのに役立つ器具が今は沢山でています。手間は掛かりますが、DIY感覚でコケの除去をおこなってみるのもいいかもしれません。ただ、強固にこびりついたコケは家庭用高圧洗浄機で落ちない場合もあります。その場合は無理をせず、業者の方に頼むのが良いでしょう。無理に除去を使用とすると、かえって外壁の塗膜を痛める恐れがあります。


今からコケを予防するためにできるポイント3点

せっかくコケを除去して綺麗にした外壁ですから、その美観を長く保ちたいですよね。ここでは、外壁にコケが付着するのを防ぐ方法をご紹介します。


① 光触媒塗料で予防する方法

光触媒塗料は、セルフクリーニング機能がある塗料の事です。壁面に塗り、太陽光を浴びることで付着したコケの胞子を浮かせてくれます。降雨の際に、浮いた胞子や汚れが雨水と共に流れるので長く美観を保つ事ができます。


② 防藻、防カビ材入りの塗料で予防する方法

防藻、防カビ塗料とは塗料の中に、添加剤としてコケ(藻)やカビを防ぐ薬品を配合した塗料です。また藻やカビが発生しにくい樹脂配合を採用している塗料もあります。壁面にコケの胞子が付着しても、防藻、防カビ塗料を塗った場所では繁殖ができない為、長く美観を保つ事ができます。塗料によって、コケの発生を未然に防ぐ事ができます。ただ、完全にコケの発生がしなくなったわけではないので日々のお手入れは欠かさずおこなっていきましょう。


③ 日々のお手入れでコケを予防

ふき取りで予防

月に一度程度、やわらかいタオルにお湯を含ませ外壁をふく事でカビを予防できます。

コケやカビは熱湯に弱い為、45度以上のお湯で死滅させる事が可能です。


お酢で予防

お酢を水道水で3倍~20倍に薄めて、刷毛や柔らかいタオル等を使用して外壁に散布する事でコケが生えてくるのを予防できます。またコケや藻が生えている場合落とすことも可能です。


まとめ

コケを綺麗にする方法と未然に防ぐ対策についてご紹介しました。基本的には、塗り替え時などに合わせて行うことで、コストパフォーマンス高くきれいにすることができます!一度綺麗にしてもコケはまた生えてきます。そうならない為にも、未然に発生を防ぐ対策を講じておく必要があります。コケは美観を損ねるだけでなく、お家にもダメージを与えていきます。「うちもそろそろコケが目立つな」と思い立ったら、コケの除去を早めに検討しましょう!気になることがありましたら、お気軽にプロタイムズ逗子葉山店までお問合せください☆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロタイムズ逗子葉山店(沼田塗装店)は外壁塗装・屋根塗装専門店です。

葉山町の御用邸近く「町のペンキ屋さん」として創業して70年以上の歴史がある塗装のプロフェッショナル集団です。塩害や台風被害など、この地域ならではの特性を知り尽くした熟練職人が多数在籍。 長年積み重ねてきた経験と知識、そして最新の塗料をもとに適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。お客様にご満足いただくため、真心と魂を込め、誠心誠意対応させていただきます。


「実はあのお店やお宅も!」施工事例をぜひご覧ください。 ■施工事例はコチラ!!


逗子市・葉山町・湘南エリアで塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装・リフォーム専門店のプロタイムズ逗子葉山店まで

■お問合わせはコチラ!!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page